『コーヒーが冷めないうちに』映画化決定!有村架純主演!健太郎・波留・石田ゆり子・吉田羊らと共演

スポンサーリンク
映画

電車通勤のボクが退屈な電車内で見つけた中吊り広告・車内広告の気になった本を紹介するコーナー

今回は、川口俊和さんの小説『コーヒーが冷めないうちに』が有村架純さん主演で映画化が決定しました!というお話。

他にも健太郎さん、波留さん、石田ゆり子さん、松重豊さんなど豪華キャストで、2018年9月21日(金)から全国東宝系で公開される予定です。

 

 

スポンサーリンク

『4回泣ける!』と話題の小説

『コーヒーが冷めないうちに』は、川口俊和さんの小説家デビュー作にして、シリーズ累計85万部を突破したベストセラー小説。2017年の本屋大賞にもノミネートされました。

『ある席』に座ると自分が望んだ時間にタイムスリップ出来る不思議な喫茶店『フニクリフニクラ』が舞台。
その喫茶店『フニクリフニクラ』を訪れた4人の女性が紡ぎ出す家族と愛と後悔の物語です。

過去に戻るルール

過去に戻るには『いくつかの面倒なルール』があります。

  • 過去に戻って、どんな事をしても、現実(未来)は変わらない。
  • 過去に戻れる席には先客がいる。その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ。
  • 過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまう間だけ。コーヒーが冷めないうちに飲み干さなければならない。
  • 過去に戻っても、喫茶店を出る事はできない。
  • 過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない人には会う事ができない。

これらすべてのルールを守った時、「フニクリフニクラ」の客に優しい奇跡が舞い降ります。

 

原作・川口俊和さんのコメント

もともと川口俊和さんは舞台の脚本・演出家で、舞台で上演されていた作品を小説に描き下ろしたもの。

22歳から舞台の演出家として活動してきた僕にとって、自分の作品が映画になることは、夢ではありましたが、まさか現実になるとは思いもよりませんでした。
この小説を愛してくださった読者の皆様と、本を店頭に並べていただいた全国の書店員の皆様の熱い想いのおかげだと思っています。 でも、もしこれが「夢」なのだとしたら、せめて銀幕で流れるエンディングを見届けるまで冷めないでほしいです。

 

監督・塚原あゆ子さんのコメント

監督は『アンナチュラル』や『リバース』『夜行観覧車』『重版出来』などを手掛けた塚原あゆ子さん。
ドラマの監督は多数こなしていますが、映画の監督は本作が初めてです。

-1杯のコーヒーが冷めるまでの、ほんの短い時間でも、人生は変わる-
恋人、夫婦、姉妹、親子。誰もが共感できる、優しい人間ドラマが詰まった原作です。
更に映像ならではのエンタメと個性豊かなキャストの笑いと涙を、丁寧に詰め込みたいと思います。
ぜひ、大切な人と観に来て下さい。

 

スポンサーリンク

主演は有村架純!健太郎・波留・石田ゆり子・吉田羊ら豪華キャストが出演!

今回の映画の主演『有村架純』さんは、部隊となるフニクリフニクラの店員の『時田数』役を演じます。

さらに有村架純さん演じる『時田数』に片思いを寄せる『新谷亮介』役に健太郎、常連客として『清川二美子』役に波瑠、『高竹佳代』役に薬師丸ひろ子、佳代の夫・『房木康徳』役に松重豊、『平井八絵子』役に吉田羊、八絵子の妹・久美役に松本若菜、過去に戻れる席にいつも座っている謎の先客役に石田ゆり子、数の従兄で喫茶店の店主・流役の深水元基がキャスティングされています。

有村架純さんのコメント

ある喫茶店に勤める、普通にしてどこか孤独な掴みどころのない女性を演じます。
自分が淹れるコーヒーで、人を過去に戻すことができる。
自分にしかできない自分の仕事を、彼女はどう感じているのか、
人々の人生に触れるたび、自問自答しながら彼女の瞳の奥にあるものが見えるように、繊細に紡いでいければいいなと思います。
素晴らしい役者の皆さんと影響し合い、素敵な作品となるよう、頑張ります。

 

スポンサーリンク

フニクリフニクラって?意味や由来を調べてみた!

さて、ここで気になるのがコーヒーが冷めないうちにの舞台である喫茶店の名前『フニクリフニクラ
なんだか語感とリズムがよく鼻歌まじりにつぶやいてしまいそうな名前です。

調べてみると、どうやら『フニクリフニクラ』は1880年にイタリアで作曲された大衆歌謡とのこと。

1880年にイタリアのヴェスヴィオ山に敷かれた登山鉄道の利用者が少なかったため、運営会社が作曲家ルイージ・デンツァに依頼して作曲、ジュゼッペ・トゥルコが作詞した曲。
世界で最初のCMソングと言われています。

日本では歌詞の内容を変更した替え歌として『鬼のパンツ』が有名。

フニクリ・フニクラ Funiculì funiculà
スポンサーリンク

映画『コーヒーが冷めないうちに』作品情報

映画「コーヒーが冷めないうちに」公式サイト
映画「コーヒーが冷めないうちに」公式サイト 9.21(金)ROADSHOW 有村架純 伊藤健太郎 波瑠 林遣都 深水元基 松本若菜 薬師丸ひろ子 吉田羊 松重豊 石田ゆり子 原作:川口俊和「コーヒーが冷めないうちに」「この嘘がばれないうちに」(サンマーク出版 刊) 監督:塚原あゆ子「アンナチュラル」「Nのために」 脚本...

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました