新発売されたVAPE『Myblu』がAmazonで買えた!今なら無料でフレーバーポッドが貰えるよ!

ガジェット

6月4日に福岡県内のファミリーマート、公式サイト限定で先行発売されたVAPE『Myblu

調べてみたらAmazonでも普通に売っていたので購入してみた!

なんとお値段2,700円でメンソールのフレーバーポッドが付いて送料無料!
しかも付属するクーポンコードで好きな味のフレーバーポッドがもう一つもらえます

アイコスから脱却して禁煙なるか!?
ついでにアイコスとの比較もしてみたので紹介します!

 

 

Mybluとは?

Mybluは、世界有数のタバコメーカー「インペリアル・タバコ・ジャパン」が発売したニコチン・タールなしのVAPE(電子タバコ)。

VAPEは、リキッドの入ったフレーバーポッドと呼ばれるカプセルを本体に差し込んで吸引します。

海外ではリキッドにニコチンが入っているケースがほとんどですが、国内では薬機法で制限されているため販売が難しい。
そのため、今回はニコチンなしのリキッドで販売したようです。

 

myblu™(マイブルー) VAPE(ベイプ) | blu
世界が認める理想のVAPE(ベイプ)、myblu(マイブルー)。 「香り・使い易さ・満足感」を「ニコチン・タールフリー」でお楽しみください。 blu公式オンラインショップよりご購入いただけます。新規ご購入者キャンペーン実施中!

 

早速Myblu開封の儀!

▲Mybluだけに青が貴重のパッケージ

 

 

▲開けてみると最近のガジェット系らしく非常にシンプル。本体と充電用のmicroUSBケーブル、ユーザーマニュアル、サンプルのメンソールのフレーバーポットがひとつ。

 

▲本体。

 

▲横から。発表会でなんとなくiQOSと同じような棒状をイメージしていたけど、薄い板状。

 

▲アイコスと並べてみた。ホルダーのボタンが剥げているのが気になってしまった。。。

 

▲左がフレーバーポッド。今回はサンプルで付いてきたメンソール。これを本体に差し込んで吸引。

 

▲フレーバーポッド装着後。装着時で約20gと非常に軽い。

 

MybluとiQOSの良いとこ悪いとこ

個人的にMybluとiQOSの良いとこ悪いとこを比較。

Mybluの方が良いとこ

  • 値段が安い!本体にフレーバーポッドがひとつ付いて送料込み2,700円!
  • ニコチンなしなので禁煙に良いかも。
  • パフ数(吸う回数)の制限が無いので好きなだけ吸える。(1カプセルで約300回の吸引)
  • 本体ひとつなので軽くて楽ちん。
  • 1回の充電が20分と短い。20分の充電で300回吸える。

 

Mybluの方が悪いとこ

  • ニコチンなしなので物足りない感じ。
  • 吸ったあと唇にちょっと味が付く。
  • やっぱりニオイは結構する。
  • フレーバーポッド部分が露出しているので衛生面気になる人がいるかも。
  • 今の所フレーバーポッドが手軽に買えない。

 

まとめとあとがき

初VAPEで、ニコチンが入っていないということでやはり吸いごたえは少ない気がします。
普段メンソールを吸わないのでそれも違和感アリでした。

しっかり吸うと結構蒸気が出るのが面白かったし、カプセル式なので交換が楽なのは良い。
その反面リキッドをいろいろ好みにアレンジしたりというのは出来ないです。

また、現状福岡以外ではフレーバーポッドが手軽に買えないのも面倒。。。
とりあえず公式サイトから登録してクーポンコード使うと無料で好きな味のフレーバーポッドが貰えます。しかも送料無料になります。ナイス太っ腹サービス。

とにかくしばらくMyblu試してみます!

 

 

おまけ

iQOSやPloomtech、gloとは異なり最初から公式サイト、Amazonともに在庫が潤沢なようなので、転売ヤー対策がしっかりできているのはスバラシイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました